不動産営業のプロフェッショナル 中澤明子が伝える 不動産実務・営業実務成功の秘訣

ヘッダー
ヘッダー
中澤明子の研修DVD
前の記事へ [ 1 2 ] / 全2ページ  次の記事へ >> 
「Nice Question!」
2010/02/23
営業マンの皆さんは、わからないことを「わかりません。」と
自信を持って言えますか。
また、わからないことをそのままにせず、わかるまで調べて
対応していますか。
私もお客様からの質問で、即答できないことやわからないことは
たくさんあります。

しかし、知ったかぶりをして答えたことや、わからないからと言って
そのままにしたことは一度もありません。
大切なことは、「いつまでに調べてご連絡をします。」と約束を交わし、約束どおり報告をすることです。

お客様の質問によって、私の知識も増えていきます。
だから私はお客様に対し、質問の返答をする際には、
「○○様のおかげで、私も勉強になりました。ありがとうございました。」
という感謝の言葉を必ず返します。

わからないことを恥じないこと。
そしてそれを伝えることにより、逆にお客様が安心し、信頼をよせて下さるのです。
「中澤さんでもわからないことがあるのですね。良かった。」
と、かえって親近感を持って頂けるお客様もいらっしゃいます。

先日、ある不動産会社の社長様とお話をする機会があり、
まさにこの質問の話題が出ました。
その際に、その社長様がお話して下さったことが、元アメリカの某大学助教授の方で、
現在は不動産のトップ営業ウーマンの方が、同じようにお客様の質問に対し、
Nice Question!(それは良い質問ですね)
とお話をするそうです。
この言葉を聞いたとき、私はとても嬉しくなったと同時に、
素敵な言葉なので、今後私もこの言葉を使わせていただこうと思いました。
もちろん言葉の意味は、私と同様の理由からお客様に対して感謝の意を伝えている
そうです。

Nice Question!」よい言葉ですね。

 
blog
ネットワークは「信頼の絆」です!
2010/02/09
弊社では、「ワンズRETOS」という、
全国不動産「ネットワーク」を運営しており、
不動産事業部も会員企業として参加しております。
おかげさまで、現在「500社・800店舗」の
会員企業様がおり、それぞれの企業様が、
必要な情報や研修などを取り入れ、不動産業務にご活用いただいております。

今回は、このネットワーク「ワンズRETOS」の活用方法を皆様にお話いたします。
私はお客様との初回面談の際に、必ず「ネットワークに加盟」していることを、
言葉や資料を見せ、お客様にお伝えしています。
この「言葉で伝える」ことがとても大切です。

私は横浜で仕事をしているため、神奈川・東京23区でのお取引が大半を占めています。
お客様の中には、現在福岡に住んでいるが、横浜や東京に不動産を所有されている
お客様もいらっしゃいます。
これらのことは、私たちがお客様に聞かなければわからないだけであり、
このようなお客様は大勢いらっしゃると思います。

もうひとつ私がお客様と面談する際に必ず行うことは、お客様の「出身地」を
伺うことです。
この二つのことから話に花が咲き、他県のご売却やご購入の依頼をいただくことが多く、
その際にお客様が口にされることは、「田舎に土地があるのですが、もう帰ることもなく、
売ってしまいたいが、どこの不動産会社に頼んだらいいのかわからないのでそのままにしています。」という話です。
私たちからしてみると、非常にもったいない話ですが、お客様にしてみれば、
どのように売却したら良いのか、どこの不動産会社に頼めば良いかなど面倒だったり、不安だったりするのでしょう。
このようなお客様には、所有されている地域の会員企業様をご紹介させていただき、
私が窓口となり、情報の「橋渡し」を行っております。

私の場合、100%近く「紹介」営業のため、ネットワークを通じて
全国の会員様からも、様々なお客様のご紹介が参ります。
もちろん、神奈川・東京は私の得意エリアですので、購入・売却・賃貸問わず、
ご相談はすべて弊社が対応させていただいております。

ここ最近では、会員企業様の紹介で、1月に2件のご契約をさせていただきました。
1社は金沢の会員様、もう1社は沖縄の会員様のお客様で、横浜に土地を、
都内に戸建を所有され、現在他県にお住まいの売主様でした。

ご売却依頼は、私が査定を行います。そして売主様はもちろんのこと、
ご紹介企業様にも、弊社の「価格査定書」をお送りしています。
査定は、私が最も得意とし、売却を考えているお客様からは
今まで100%受託をいただいております。

昨年は、栃木・福島・福岡・鹿児島・東京・千葉の会員企業様から
ご売却の査定依頼と受託をいただきました。
すでにご契約が完了した物件もあれば、現在販売中の物件もございます。
信頼のできるネットワークの仲間からのご紹介ほど、お互いに仕事が
しやすいことはございません。
特に一番ご安心下さるのは、売主様です。
顔が見え、よく知っている地元の不動産会社さんがついており、
かつ他県の所有物件を売主様が動かずにお取引できるのですから、
こんなに安心で嬉しいことはないと思います。

ブログを読んで下さった方の中にも、ご売却やご購入をご希望される
お客様がいっらっしゃいましたら、ぜひ私中澤明子にお任せ下さい。
 
blog
「人財」の育成
2010/02/08
職場は、新たな風が入らないと慣れ合いが
生じます。
若いうちからぬるま湯につかってしまった人は、
年齢を重ねても、なかなか自分を変えることが
できなくなります。


大手企業が、毎年新たな人材を採用することの
意義や大切さ、また、3年〜5年で職場を異動
させる訳が、ここにきてようやく理解できました。
中小企業の問題点は、この「人材採用」に
あるのだと思います。


長く勤めているスタッフばかりの職場は、
一見以心伝心ができており、働きやすい環境に
見えますが、実際には決して良いことだけではなく、悪い意味での慣れ合いもおきます。
新しい風を吹き込むことにより、職場内に新鮮な空気が流れ、各自が頑張ろうという
意欲を燃やします。
また、自分の役割を再度認識し、質の向上が図れます。


私は現在、不動産事業部の責任者を務めていますが、
今一番充実した仕事ができるスタッフに恵まれています。
もちろん、細かいことを言えばまだまだできていないことばかりで、
問題点もたくさんあります。
しかし、社内の雰囲気が、お互いを尊重し合い、お互いの不得意な部分を補いながら、
皆が一丸となって業務に取組んでいる姿が随所に見られ、スタッフが伸び伸びと
仕事をしています。
お恥ずかしながら、今までは何かを頼むにも、どこか頼みにくい雰囲気が社内にあり、
お互い気を遣いあって、ぎこちない空気が漂っていました。


某企業の社長いわく、「便利」な社員は、「必要」ではない社員である。
会社の方向性を読み、本当に「必要」とする社員だけを育成することが、
企業の発展につながるのであるとおっしゃられていました。
今回、新しい風を吹き込むことで、本来私が築きたかった店舗づくりに、
一歩近づいた気がします。


弊社の代表の牛迫が、「頭数をそろえる人材の集め方は失敗をする。
魅力ある企業にするためには、同じ方向を向いているスタッフを集め、
自社の企業人としての育成を図ることで、良い「人財」が増え、
企業を継続することができるのである。」と話しています。


弊社でも過去には業務が増えるにつけ、「社員数」を増やすための採用も
行ってきましたが、方向性の異なる社員は、やはり長続きはしませんでした。

私の考えは、仕事ができるできない以前に、皆との調和が図れ、
決められたルールが守れるかどうかが重要なポイントになります。
守れない人とは一緒に仕事はできないということです。
もちろん、守れない人には何度も注意を重ねますが、結果的に自分のできていない
ことを棚に上げ、他の人には問題を押しつける傾向が見られます。
しかし、自分を変えることができなければ、職場にとって必要とされない人となり、
去るしかないという「現実」が待っています。

「素直さ」がない人も同様です。お礼や謝罪が「心から」言えない人は、
本当の意味での「信頼」は得られないと思います。


弊社では、この度株式会社イグロス社と一緒に、成果を出すための人材採用と育成に
力をいれるべく、不動産業界専門求人サイト「RETOSキャリア」を立ち上げました。

ぜひ皆様、このサイトをご活用いただき、「人財」育成に力を入れていきましょう!

詳しくは、こちらをご覧下さい。
 
blog
あけましておめでとうございます!
2010/01/08
皆さん、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2010年は、弊社にとって「変革」と「挑戦」の年です。
このような大変な時期こそ、目標を高く掲げ、前進あるのみで頑張りたいと思います。
早くも中澤は燃えています!

さて、不動産業界は今日から仕事始めの会社が多かったのではないでしょうか。
弊社は、1月5日からスタートをしていますが、今日は事務所の電話が鳴りっぱなしでした。
年始の挨拶電話よりも、売却物件の反響電話の方が圧倒的に多く、
電話対応に追われた一日でした。
この反響の多さを見る限り、「いよいよ不動産が動いてきたな・・」と実感し、とても嬉しい気持ちになりました。

不動産の繁忙期に入り、営業マンが活躍できる時期がやってまいりました。
きっとどこの不動産会社でも、営業マンの皆さんは張りきっていることでしょう。

もちろん、私も負けてはおりませんよ。
5日の仕事始めを待ってましたとばかりに、お客様からご売却、ご購入のご相談が相次ぎ入ってまいりました。
まだ仕事始めから3日しかたっていないのに、すでにお客様から背中を押されている状態です。
中澤明子の「営業魂」に早くも火が点りました!

今年も全力で頑張る所存です。
不動産のこと、営業のことなら、ぜひ中澤明子にお任せ下さい!
 
blog
ワンズONビジネス・カンファレンス 申込受付開始!
2009/05/10
皆さん、こんにちは!ワンズの中澤明子です。

いよいよ今年も、営業マンの功績と名誉を称える
季節がやってまいりました。
営業マンの皆さんは、この日を待ち望んで1年間
業務に励んできたことでしょう。
お客様のために、会社のために、そしてご自身の
ために・・・

「2009年 ワンズONビジネス・カンファレンス」が、開港150周年を迎えた横浜で開催されます。今年の横浜は、例年になく熱く燃えています!ぜひ皆さん奮ってご参加下さい。

お申込受付開始致しました!
「2009年 ワンズONビジネス・カンファレンス」  

  ●開 催 日 :   平成21年 6月 24日(水)〜26日(金) 3日間  
  ●開催時間:   受付 10時、開催10時30分
  ●開催場所:   日程により異なります!
             24日 横浜赤レンガ倉庫
             24日 パーティ会場「IVIITARIAN」
             25日・26日 横浜新都市ビルミーティングルーム(横浜そごう9F)
            
  ●24日(水) 10:30〜17:50   
           全体総会、特別記念セミナー、
           パネルディスカッション、ワンズONアワード表彰式


  ●24日(水) 18:30〜20:30
           ワンズONパーティ  

  ●25日(木) 10:30〜16:15
           分科会・・9分科会25人が語る成功事例

  ●26日(金) 10:30〜17:00   
           特別分科会・・ワンズRETOSの新・地域戦略

今年のベストウィナーの栄光は誰の手に・・・
今からとても楽しみです。もちろん、私中澤もチャレンジしていますので、どのくらいの
順位に位置しているのか、ドキドキしながら待っています。

今年のワンズは一味違います。ネットワーク「ワンズON」が、4月に「ワンズRETOS」としてリニューアルしました。
メンバー数も一気に増え、500社800店舗となりました。今後はスケールメリットを
活かし、全国顧客紹介ならびに会員様に役立つサポート企業との業務提携を促進いたします。
全国に多くの仲間がいるということは、大変心強いことです。ぜひこのネットワークを上手に活用し、ご自身の仕事にお役立ていただければ幸いです。

パーティ会場は、横浜のサッカーチーム「横浜マリノス」のグラウンドに隣接ているフレンチレストランをご用意しています。フレンチテイスト溢れる開放的な空間で、横浜の夜を思う存分ご満喫下さい。
運が良ければ、グラウンドでプレーや指導を行っている、マリノス選手に会えるかも知れません。

では、皆さん6月は 「横浜」 でお待ちしております!





 
blog
中澤明子の「初回面談ロールプレイ研修」
2009/05/10
皆さん、こんにちは!ワンズの中澤明子です。

私が講師を務める、不動産売買営業社員を対象とした、「購入の初回面談ロールプレイ研修」ですが、
おかげさまで毎月多くの営業マンにお越しいただき、楽しく接客研修を受講頂いております。

自分に投資してスキルアップを図りたいという、
前向きな姿勢の営業マンや経営者が受講する
ため、大変充実した活気ある研修になっています。

エリアも異なり、不動産会社も異なる皆さんが集まってくるため、営業マン同士の情報交換の場として、また普段はなかなか見ることのできない、他社の営業マンの接客風景が見られることもあり、大変有意義な2時間となっています。

毎回営業マンのモチベーションが高まって盛り上がるため、21時に終了することはなく、必ず30分〜1時間は延長になります。それほど、皆さん和気あいあいと楽しく過ごせる場となっているようです。

私自身、営業マンであり、講師でもあるため、「営業マンの強い味方でありたい。」
と思って、この研修を行っています。
お客様から選ばれる営業マンになってほしいと願いを込めて、一生懸命取り組んでいる研修です。
 
   ★ヒアリングに自信がない
   ★質の向上を図りたい!
   ★お客様を惹きつける営業トークを身に付けたい!
   ★ブランド営業を身に付けたい!
   ★同僚に内緒で営業力を高めたい!

など、どのような理由で参加されても結構です!
仲間と一緒に、楽しく営業力を身につけましょう。

ロールプレイ研修は、「営業担当者対お客様役」が、現実に近い接客風景の中、様々な接客シーンを想定し、参加者が模擬的に役割を演じることで、「コミュニケーション能力」と「ヒアリング能力」「プレゼンテーション能力」を体得できるトレーニングです。

役割を理解し、状況に対応する能力を伸ばすことを目的として実習します。
客観的に自分を見ることで、自分の課題が明確になり、質の向上が図れます。
また、他の受講者の接客を見たり、他の受講者からの指摘を得ることにより、自分の
不足している部分の補完ができるなど、様々な効果が得られる研修です。

エンドユーザーへの「提案能力」と「販売力」が必要となる時代になりました。
このような状況に対応できる「本当の意味での顧客思考」をもった営業担当者を育成することが目的です。

研修は、営業担当者が個人的に負担可能な範囲に設定し、自分に投資できる価格内容となっています。
また、実務に支障をきたさないために、時間帯も営業時間帯を外し、19時から21時の
2時間で実施しています。

 ★詳細・お申込はこちら
 ★接客ロールプレイ研修お申込書

   ■開 催 日 :  毎月第2、第4火曜日
   ■開催時間:  19:00〜21:00
   ■会場住所:  横浜市神奈川区鶴屋町1-7-12
              QCcube横浜鶴屋町17
   ■会   場:  ワンズ株式会社 本社
   ■研修費用:  一般5,250円
             ワンズRETOS会員 3,150円
   ■問合せ先:  ワンズ株式会社  
             TEL:045-290-5450(担当:牛迫真琴)


お客様の不安や気持ちを理解した「初回面談」を、居住用仲介1億円プレイヤーの
中澤明子が、親切丁寧に指導いたします。

次回は、5月12日(火)19:00です!
営業マンの皆さん、躊躇している場合ではありませんよ。
今すぐお申込下さい!

では、スタッフ一同、お待ちしております。
 
blog
スタッフ紹介第3弾
2009/05/09
皆さん、こんにちは!ワンズの中澤明子です。

引続き、スタッフ紹介をさせていただきます。
次のバッターは、期待の新人、営業事務です。
まだ年令は若いのですが、これがまたしっかりしているお姉様です。

  本日のNEWフェイス!   
   ●小出 優圭 (こいで・ゆうか)
   ●不動産歴: 6ヶ月
   ●年   令: 23歳   
   ●所   属: 不動産事業部 営業事務
   ●座右の銘: 言行一致
   ワンズ株式会社の一員となり、ビジネスマナーをはじめ、業務内容に至るまで、
    責任を持って働こうと思います。
    知識や経験など、まだまだ未熟者ですが、これから良いところも悪いところも
    たくさん吸収して、成長していこうと思います。よろしくお願い致します。

小出は、私の勝手な所見ではありますが、事務系よりも営業向きのため、仕事に慣れたら賃貸営業に配属させようと考えております。
本人も「外に出るのが好き。実務経験を積み、業務を通して知識を身に付けたい。」と言っているので、ある程度弊社の仕事に慣れた時点で、営業でモチベーションを上げさせたい人材です。
きっと、6月24日〜26日開催の、「ワンズONビジネス・カンファレンス」に参加し、表彰される先輩営業マンの姿を見たら、モチベーションが高まり、営業に転向したい旨を自らが言ってくるのではないかと期待しています。

面接の際、彼女の「眼力」と「気の強そうな性格」に惹かれ、採用しました。
弊社では、気が強くなければ仕事はできません。
特に不動産事業部は、「正確さ」、「丁寧さ」、そして何よりも「スピーディさ」が要求されます。従って、身体が弱く休みがちであったり、精神面が弱いスタッフでは、勤まりません。
ましてや、仕事に人一倍厳しい上司のいる職場です。
怒られていちいち落ち込んでいるようなスタッフでは、自分の身が持ちません。
また、失敗してもすぐに気持ちを切り替えて、自分の役割をまっとうできる人しか必要ありません。

弊社の場合、女性スタッフよりも男性スタッフのほうが精神面も身体も弱く、女性スタッフに完全に圧倒されています。特に最近の世代には、「弱さ」と「甘さ」を感じてしまうのは私だけでしょうか。

不動産業界はもちろんのこと、社会人としての経験も含め、まだまだこれからの小出ですが、どうぞ皆さんよろしくお願い致します。
 
blog
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが・・
2009/05/08
皆さん、こんにちは!ワンズの中澤明子です。

あっという間にGWも終わってしまいましたが、
皆さん、想い出づくりはたくさんできましたでしょうか?
私ですか?私はおかげさまで3日間連休をいただきまして、愛猫と共に幸せな休暇を過ごさせていただきました。
充電バッチリ、元気はつらつです!

さて、5月に入り、さわやかな風と共に、弊社にも新しい仲間が入社して参りました。

本日はスタッフ紹介をさせていただきます。
先頭バッターは、「知る人ぞ知る!」どこかで見た顔のこの人からです。
 
  本日のNEWフェイス!   
   ●岸波 康仁 (きしなみ・やすひと)
   ●不動産歴: 17年
   ●年   令: 43歳   
   ●所   属: 不動産事業部 売買営業担当部長
   ●座右の銘: 努力は無限
   僕は、大器晩成型ですので、これからが勝負だと思っています。
    ワンズスタッフとして誇りを持って頑張りますので、応援して下さい!

岸波は、弊社の代表の牛迫、中澤とはかれこれ15年来の付き合いです。
実は、元々牛迫の部下として某不動産会社に勤務しており、その時私と一緒に不動産業を1から叩き込まれた同志なのです。もうここまでくると腐れ縁ですね。

弊社の代表は、いまでこそ温和そうに見えますが、当時はまだ40代前半でしたから血気盛んで、私達が外から帰ってくると事務所内がピキーンと「凍りついている」という日々が、何度となくありました。
もちろん、誰かが牛迫に叱責を受けたことは言わずともわかります。
大変なところに戻ってきたな・・・とげっそりしたのを今でも鮮明に覚えています。

私達にとって牛迫は、「恩師」であり「鬼」でした。

物件の調査ひとつとってみても、何度役所に調査のやり直しで行ったことか。
むろん調査不足が原因ですから仕方はありませんが、横浜から藤沢の水道局には、
一日に4回行きました。戻って調査報告を牛迫に行うと、納得のいかない牛迫から
「もう一度行って来い」との言葉が返ってきます。
さすがに水道局の担当者も「また来たよ・・」という困惑顔で私たちを見るのです。

書類関係は特に厳しく、印影が薄かったり曲がっていると、即刻やり直し。
マーカーがはみ出していると即刻やり直し。
とにかく「正確さ」・「丁寧さ」に欠けているものは、すべて却下でした。

そのような上司にとことん教育を受けた私達ですので、先般当時からの付き合いの人たちと同期会を行ったのですが、皆から出た言葉は、牛迫に対する「感謝の言葉」ばかりでした。「今があるのは、あのときの教育のおかげだと」

経験を積まなければわからないことはたくさんあります。
今だからこそ、17年の経験が活きており、活躍できるのであると痛感しています。
皆さんも「恩師」には、感謝しましょう!
   
では、皆さん岸波共々よろしくお願いいたします。

 
blog
中澤明子の「玉手箱実践塾」開校!
2009/04/27
皆さん、こんにちは!ワンズの中澤明子です。

全国の皆様に、中澤明子が贈る「新企画」をご案内いたします。

  中澤明子の

 「玉手箱実践塾」開校!

  
 中澤明子の「玉手箱実践塾」の詳細
  ●塾   長: ワンズ株式会社 中澤 明子 
  ●開 校 日: 平成21年6月1日開校(第1期2名募集)
  ●営業店舗 : ワンズ株式会社本社・不動産事業部 
  ●受講までの流れ: @募集開始期間  5月1日より
                A書類審査  受講内容、売買仲介業務全般
                B面   接  お打ち合わせのうえ決定
                C受講開始日 6月1日より
  ●参 加 費:  一般 月額30万円
            ワンズRETOS会員 月額25万円
  ●実践期間 : 1ヶ月間、3ヶ月間、6ヶ月間

  このような営業マンに最適です!
 1から不動産業を学びたい人
 本気でプロの不動産業務を身に付けたい人
 売上を上げたい人
 紹介営業で仕事を構築したい人
 後継者になるべき宿命の人

特別なことは何もいたしません。
中澤の著書「不動産営業の玉手箱」に記載している、私の日頃の業務内容を、実際に
実務で体得する研修です。
いつもどおりの中澤の実務を、「見て」、「参加して」、「学んで」いただきます。
仕事を覚えるためには、通常3年かかるところを、弊社であれば半年で覚えられます。
もちろん、本人の「やる気」と頑張り次第ではありますが。

中澤の教育方針は、体育系のスパルタ教育です。
腰掛の甘ちゃんでは勤まりません。それ相応の覚悟で臨んで下さい。
私も本気で指導します。

賃貸・売買・建築・リフォーム・コンサルと、不動産のことなら何でも結構です。
プロとしての得意とする引き出しをたくさん持っている「中澤ワールド」を身近に体験する絶好のチャンスです。
営業で成功したい方は、奮ってご参加下さい。

中澤の自論です。
「営業マンであるならば、自分に投資すべきである」
自分に投資ができないような営業マンでは、売上は決して上がりません。
プロフェッショナルを目指すのなら、資格の習得に時間と
お金をかけるよりも、実務にお金をかけるべきです。
資格だけ持っていても仕事はできないのですから。

それでは、中澤明子と一緒に不動産を学びたい人は、お気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております!

◆お問合せはこちらまで◆ 担当/中澤明子
 →TEL:045-323-0941
 →E-mail: info@onesrealty.com






 

 
blog
面接泣かせ
2009/04/20
皆さん、こんにちは!ワンズの中澤明子です。

只今、弊社は人手不足で大変です。
仕事は相変わらず多いのですが、肝心な人材が不足しており、一人何役もの仕事量をこなしている毎日です。
仕事というものは、仕事ができる人に集まるとはよく言ったものだと思います。
まさにその通りです。

日本もアメリカ同様に、年功序列や男女の差がなく仕事ができる人に給料を支払う会社が増えてきました。
私もそれに賛成です。頑張って仕事をしても年齢が上だからとか、女性だからという理由だけで給料が異なるのは許せません。
その点、営業の世界は明確ですから気持ちが良いです。
契約があがれば評価され、お給料もいただけます。

私自身、能書きばかり言って自分の役割を果たさない人は嫌いです。
人生は年齢ではなく、いかに常識や当たり前のことを子供の頃からしっかり教わり、
自分の中に吸収してきたかどうかで評価が決まるのであると思います。

ビジネスマンが電話の応対ひとつ満足にできないなんて情けない話です。
しかし実際にはそのような人が多すぎます。また、できない人に限って頑固で人の話を聞こうとしません。素直に人の話が聞けない人は成長もストップするというのが私の意見です。直す努力もせず、上を見て仕事をしている人ほど、虚しいものはありません。
年齢を重ねるということは、本来後輩のお手本にならねばならないというのが私が常に
心がけ、意識していることです。

先日、面接に来た女性を泣かせてしまいました。
私にとっては当たり前のことですが、人によっては当たり前ではなかっただけのことです。

弊社を選んで面接に来たという割には、弊社がどのような会社なのか、HPすら見ておらず、何をやっている会社なのかもわからずに面接に来たのです。

私はそんな彼女に対し、
「私どもの仕事は、お客様の大切な財産をお任せていただく仕事です。どのような仕事も同じですが、仕事を成功させるためには「準備」が必要です。
不動産業は、段取り8割といわれています。準備なくして成功はあり得ません。

○○さんの場合は、面接に来るのならせめて弊社がどのような会社であるか、弊社のHPを見て勉強し準備をしてこなければ、弊社では仕事はできないでしょう。
それほど、ひとつのことを成功させるためには、準備をするということが大切なのですよ。」 と言って席を立ち、総務担当に後の面接は任せました。

面接が終わったあと、総務担当が私のところにきて、「彼女は泣いて帰りました。」と
報告をしてくれました。
「あのくらいで泣くなら弊社ではとても勤まらないでしょう。お互いに入社前にわかって
良かったですね。」と私は答えましたが、営業畑の私が何も考えずに話をすることは
あり得ません。
彼女には、弊社では無理だが、次の面接では準備をして採用してもらえるよう、私なりの優しさであったとわかっていただけたらと思っています。
きっと今頃は、どこかの会社で採用され、頑張っていることでしょう。
「学ぶ」ことはいくつになっても重要なことです。
悲しいことですが、大人になればなるほど、誰も教えてはくれませんから。

以上、中澤明子の営業活動日記でした。


 
blog
プロフィール
プロフィール
ワンズリアルティ株式会社
中澤明子

長野県出身

座右の銘
「あきず・あせらず・あきらめず」
中澤明子
●ワンズリアルティ株式会社
 代表取締役
不動産ビジネスカレッジ理事・
 横浜校校長・主任講師
プロフィール
中澤明子の不動産営業の玉手箱−お客様に選ばれるために
カレンダー
カレンダー
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カレンダー
過去の記事へ
カテゴリー
リンク