不動産営業のプロフェッショナル 中澤明子が伝える 不動産実務・営業実務成功の秘訣

ヘッダー
ヘッダー
中澤明子の研修DVD
前の記事へ 次の記事へ 
ネットワークは「信頼の絆」です!
2010/02/09
弊社では、「ワンズRETOS」という、
全国不動産「ネットワーク」を運営しており、
不動産事業部も会員企業として参加しております。
おかげさまで、現在「500社・800店舗」の
会員企業様がおり、それぞれの企業様が、
必要な情報や研修などを取り入れ、不動産業務にご活用いただいております。

今回は、このネットワーク「ワンズRETOS」の活用方法を皆様にお話いたします。
私はお客様との初回面談の際に、必ず「ネットワークに加盟」していることを、
言葉や資料を見せ、お客様にお伝えしています。
この「言葉で伝える」ことがとても大切です。

私は横浜で仕事をしているため、神奈川・東京23区でのお取引が大半を占めています。
お客様の中には、現在福岡に住んでいるが、横浜や東京に不動産を所有されている
お客様もいらっしゃいます。
これらのことは、私たちがお客様に聞かなければわからないだけであり、
このようなお客様は大勢いらっしゃると思います。

もうひとつ私がお客様と面談する際に必ず行うことは、お客様の「出身地」を
伺うことです。
この二つのことから話に花が咲き、他県のご売却やご購入の依頼をいただくことが多く、
その際にお客様が口にされることは、「田舎に土地があるのですが、もう帰ることもなく、
売ってしまいたいが、どこの不動産会社に頼んだらいいのかわからないのでそのままにしています。」という話です。
私たちからしてみると、非常にもったいない話ですが、お客様にしてみれば、
どのように売却したら良いのか、どこの不動産会社に頼めば良いかなど面倒だったり、不安だったりするのでしょう。
このようなお客様には、所有されている地域の会員企業様をご紹介させていただき、
私が窓口となり、情報の「橋渡し」を行っております。

私の場合、100%近く「紹介」営業のため、ネットワークを通じて
全国の会員様からも、様々なお客様のご紹介が参ります。
もちろん、神奈川・東京は私の得意エリアですので、購入・売却・賃貸問わず、
ご相談はすべて弊社が対応させていただいております。

ここ最近では、会員企業様の紹介で、1月に2件のご契約をさせていただきました。
1社は金沢の会員様、もう1社は沖縄の会員様のお客様で、横浜に土地を、
都内に戸建を所有され、現在他県にお住まいの売主様でした。

ご売却依頼は、私が査定を行います。そして売主様はもちろんのこと、
ご紹介企業様にも、弊社の「価格査定書」をお送りしています。
査定は、私が最も得意とし、売却を考えているお客様からは
今まで100%受託をいただいております。

昨年は、栃木・福島・福岡・鹿児島・東京・千葉の会員企業様から
ご売却の査定依頼と受託をいただきました。
すでにご契約が完了した物件もあれば、現在販売中の物件もございます。
信頼のできるネットワークの仲間からのご紹介ほど、お互いに仕事が
しやすいことはございません。
特に一番ご安心下さるのは、売主様です。
顔が見え、よく知っている地元の不動産会社さんがついており、
かつ他県の所有物件を売主様が動かずにお取引できるのですから、
こんなに安心で嬉しいことはないと思います。

ブログを読んで下さった方の中にも、ご売却やご購入をご希望される
お客様がいっらっしゃいましたら、ぜひ私中澤明子にお任せ下さい。
 
blog
プロフィール
プロフィール
ワンズリアルティ株式会社
中澤明子

長野県出身

座右の銘
「あきず・あせらず・あきらめず」
中澤明子
●ワンズリアルティ株式会社
 代表取締役
不動産ビジネスカレッジ理事・
 横浜校校長・主任講師
プロフィール
中澤明子の不動産営業の玉手箱−お客様に選ばれるために
カレンダー
カレンダー
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カレンダー
過去の記事へ
カテゴリー
リンク